出会う前に失敗~体験談2~

家出サイトの解説ブログみたいなものを読んで、つい下心刺激されて、家出サイトを使ってみました。解説ブログには、「モテない男がおいしい思いができる」とか、「すぐにヤレる」なんて釣り文句が一杯ですよね。

出会い系サイト初心者の僕は、ついこうした言葉をまともに信じ込んでしまったのです。でも結局ガイドされるままに登録したのは、ぱっと見は普通の出会い系サイトのようでした。

「あれ、ここでいいのかな?」とは思いましたが、「神待ち」とかの言葉をタイトルに使ったサイトはサクラばかり、というアドバイスに従ったのでした。で、登録してみました。

完全無料サイトとあったので、それならいいだろうと、判断したわけです。そして登録して、男性掲示板に「家出している人、何かあれば相談してください」と書き込みました。

翌日、またログインしてみると、たくさんメッセージが来ていました。それだけでなく、登録したメアドにも、たくさんのメールが来ています。僕はホント素人だったため、仕事でも使っているフリメを登録してしまったのです。

そしたらほとんどが有料サイトからの勧誘メールでした。利用規約を読んでわかりました。有料サイトへすべて僕のデータが渡り自動登録されていたわけです。

おかげで1年近く経った今でも、毎日大量のスパムが届いています。すべてのスパムを自動削除に設定するのが大変でした。で、結局、神待ち女性に出会える前に、くったくたに疲れてしまったという情けない体験でした。

このページの先頭へ